学校関係者研修会のご案内

〜子どもの心理と対応をめぐる勉強会〜

 

 

私ども、一般社団法人メンタルヘルス・ビューローは日本精神衛生学会と連携し、国民の心の健康に関する理解を深めるとともにどのように対処していくかを知る機会を提供しております。

その一環としてこれまで長年にわたり、埼玉県のさわやか相談員の方や教師の方たちを対象とする各種研修会を実施してまいりました。これは臨床心理士など心理の専門家として対応しているスクール・カウンセラーとは別な形で、子どもたちの心理的なサポートを行っているさわやか相談員や学校教育の関係者の方々に、最近の子どもたちが見せる行動や心理的な背景をより深く認識してもらうことにより、適切な対処方法を身に着けてもらうために企画されたものです。当初は埼玉県民活動センターや川越市周辺で実施しておりましたが、近年は各地から参集される方の交通の便を考慮して、東京の池袋や高田馬場周辺で開催しております。今回はこれまでの様相を新たに、参加を新規に希望される方を追加募集させていただくことにいたしました。毎月一回の研修日に最近の子どもたちの見せる行動や心理に対する講義を行いますとともに、対応に困っている事例について、専門家の立場からのアドバイスをする機会にしたいと思っております。

研修要綱

開催  平成30年6月〜平成31年3月  毎月第三土曜日 午後2時〜4時

場所  池袋または高田馬場周辺 参加者の方にはその都度ご連絡いたします。

参加費  各回3.000円(資料代を含みます) 5か月分前納の方は12.000

講師  重村朋子 元日本医科大学小児科 臨床心理士 日本精神衛生学会理事

他数名

 

一般社団法人メンタルヘルス・ビューロー

代表理事 高塚雄介

明星大学名誉教授・(公益財団)日本精神衛生会理事

(公益財団)日本臨床心理士認定協会評議員

 

〒 169-0051

東京都新宿区西早稲田2−18−23−507

電話 03−6457−3920

メール mentalhealth_bureau@yahoo.co.jp

参加される方には、話された内容や事例について、口外することを

禁じますので守秘義務の誓約書を提出していただきます。

 

申込書はこちらから>>Click